帳票ツールのCreate!FormTOP適用モデル帳票のオンデマンド印刷

帳票のオンデマンド印刷

Webシステム 高速印刷

サーバーに接続されたプリンタへ直接印刷を行う

業務システム等において、データベースから抽出したデータやユーザーが送信してきたデータを、リアルタイムに帳票にし、オフィスのプリンターで印刷したい。例えば、

  • ユーザーの処理に応じて、申請書や見積書・請求書などを印刷する
  • ユーザーが入力した内容で宅配伝票を印刷する

というようなケースは、Create!Formの印刷用ランタイムをアプリケーションに組み込んでしまえば、簡単にその機能をシステムに追加できます。

システム上でのご利用イメージをご覧ください。

システム構成図

Webクライアントのユーザーからリクエストを受け、アプリケーションサーバーでは以下の処理を行います。

  1. Webアプリケーションがデータを指定してCreate!Formへ出力指示
  2. Create!FormPrintStage(またはPrint)が帳票印刷を実行

アプリケーションサーバーから接続可能なプリンターを指定して、直接印刷をおこないます。

アプリケーション側で印刷処理をコントロール

このソリューションの特徴は、アプリケーション側で印刷処理をコントロールするということです。この帳票はどのプリンターのどの用紙で、というような一連の流れをアプリケーションからの呼び出し処理に含めることで、印刷業務をアプリケーション側から定義可能です。

デモのご依頼、製品・機能について、お気軽にお問い合わせください Create!Formの利用イメージをご体験ください

  • QMS
  • ISMS
Copyright © Infotec,Inc.
Copyright © Infotec,Inc.

ページTOPへ