配布パッケージへの帳票機能の組み込み

貴社の業務パッケージの一部として組み込む

【パッケージ組み込みのイメージ】

業務パッケージシステムに帳票出力エンジンを組み込む

貴社の配布するパッケージシステムから常に連携されるようにCreate!Formのランタイムを組み込み、パッケージシステムの標準の帳票印刷機能とします。貴社のユーザーは、Create!Formを意識することなく、貴社製品内のPDF出力機能または印刷機能として利用していただくことが可能です。

また、上記のように内包させるケース以外にも、貴社製品のオプション機能として必要なユーザーに対してセットで販売していただき、外付けによる連携機能としてご利用いただくことも可能です。

【パッケージ外付けによる連携イメージ】

帳票出力エンジンを外付けにしてパッケージシステムど同時販売する

通常、Create!Formはサーバーライセンス=1サーバー(OS)につき1ライセンスとして販売しておりますが、OEM契約などにより、その他のライセンス形態での販売も行っております。貴社のビジネスモデルに合わせたご提案もさせていただきますので、是非お気軽にご相談ください。

適用モデル - カテゴリーTOPへ戻る