帳票ツールのCreate!FormTOP導入事例天野実業株式会社(アサヒグループ) 様

天野実業株式会社(アサヒグループ) 様

クラウド 帳票サーバー 大量・高速印刷

プライベートクラウドを活用し柔軟にスケールアウト可能な通販システムの共通帳票基盤を実現

PDF資料ダウンロード

適用業務

アサヒグループの共通基盤として利用する通販の請求書発行システムを刷新し、帳票エンジンとしてCreate!Formを採用

選定理由

  • プライベートクラウド環境で運用できる
  • 限られた回線でも高速に大量の帳票処理が可能
  • スケールアウトが容易な分散処理環境の構築が可能

導入効果

  • Web/クライアント環境での大量印刷に強い
  • 生成する印刷データが軽量

■Create!Form RemoteObject
Create!Form RemoteObjectはサーバー製品とクライアント製品で構成されます。サーバー製品は帳票サーバー上で常駐のサービスとして稼動し、クライアントからの要求を受けて帳票出力ランタイムを実行します。クライアント製品はJavaのAPIライブラリ形式でWebアプリケーション等に組み込んで使用し、帳票サーバーとの接続、帳票ジョブの実行や出力結果の取得等、帳票ジョブの制御を行います。

デモのご依頼、製品・機能について、お気軽にお問い合わせください Create!Formの利用イメージをご体験ください

  • QMS
  • ISMS
Copyright © Infotec,Inc.
Copyright © Infotec,Inc.

ページTOPへ