入力フォーム

テキストボックスやボタン等のHTML<input>要素を配置し、入力フォームが設けられたHTMLファイルを出力することができます。Webサーバーとクライアントでデータを送受信するシステムの構築が可能です。

入力フォーム

入力オブジェクト

以下の入力オブジェクトの配置が可能です。

  • テキストボックス
  • コンボボックス
  • リストボックス
  • チェックボックス
  • ラジオボタン
  • ボタン
  • サブミットボタン
  • リセットボタン
HTML帳票の入力フォームサンプル1 HTML帳票の入力フォームサンプル2

また、上記の入力オブジェクトに対し、以下の設定を行うことができます。

オプション

各入力フォーム特有の設定を行います。

  • 初期値
  • 配置
  • 最大文字数
  • プレースホルダー

フォーマット

入力フォームオブジェクトに表示されるテキスト文字列の表示形式を設定します。

  • 数値
  • パーセント
  • 日付(カレンダー表示)

計算

入力フォームオブジェクト間の値の計算方法を設定します。

  • 和(+)、差(-)、積(×)、商(÷)、平均、最小、最大の各計算
  • 計算に使う入力フォームの選択
  • 固定値との計算

検証

入力フォームオブジェクトの値の範囲等を検証します。

値の範囲(最大値、最小値)の設定

アクション

JavaScriptを組み込んでブラウザー上での動作を設定します。

  • キーボードのキーを押す(onkeyDown)
  • キーボードのキーを入力する(onKeyPress)
  • キーボードのキーを放す(onKeyUP)
  • クリックする(onClick)
  • ドラッグ&ドロップで選択する(onSelect)
  • フォーカスを外す(onBlur)
  • フォーカスを合わせる(onFocus)
  • ポインターを範囲外に出す(onMouseOut)
  • ポインターを範囲内に合わせる(onMouseOver)
  • 内容を変更する(onChange)

HTML帳票に関する実践的なご利用方法については、以下の関連記事で紹介しております。

デモのご依頼、製品・機能について、お気軽にお問い合わせください Create!Formの利用イメージをご体験ください

  • QMS
  • ISMS
Copyright © Infotec,Inc.
Copyright © Infotec,Inc.

ページTOPへ