監視フォルダー

Create!Formの帳票出力処理は、通常上位のアプリケーションから呼び出して実行します。Create!Formではこの処理をノンプログラミングで実行するシステムソリューションを提供しており、その主となる仕組みが「監視フォルダー」になります。

あらかじめ指定された監視フォルダーはCreate!Formにより常時監視され、データファイルの生成を検知すると設定したパラメーターを使用して出力処理が実行されます。

監視フォルダーは必要な出力業務の数だけ作成でき、監視フォルダー毎に出力する帳票、プリンターなどの設定を登録しておきます。また、データファイルのファイル名やファイル内容から情報を取得して処理することもできます。

hot-folder-cap-01-v11.png

デモのご依頼、製品・機能について、お気軽にお問い合わせください Create!Formの利用イメージをご体験ください

  • QMS
  • ISMS
Copyright © Infotec,Inc.
Copyright © Infotec,Inc.

ページTOPへ