お問い合わせ

リスト帳票(PDF帳票)

デモの実行

このデモでは、請求書をサンプル帳票として、行数可変のリスト帳票を出力します。
「サンプル帳票を出力」ボタンを押すと、出力されたPDF帳票がご利用中のWebブラウザーの別タブに表示されます。

出力するリスト(明細行)の行数を選択してください。

30件(1ページ)
70件(2ページ)
120件(3ページ)

デモの解説

帳票デザインについて

form-design-detail.png

このサンプル帳票は、以下のようにデザインしました。

  • 可変リスト
    データに合わせてリストの行数が変化します。
  • 網掛け
    行の背景色は自動網掛け処理をしています。
  • 集計
    リストの最終行に金額の集計値を出力しています。
  • ページ、ページ番号
    リストの行数に合わせてページ数が変化します。
    ページ番号を自動出力しています。
  • ヘッダーとフッター
    ページやリストに合わせてヘッダーやフッターを出力しています。
    • 全ページの指定位置に固定のヘッダー
    • 1ページ目の指定位置にリストのヘッダー
    • 最終ページの指定位置にリストのフッター

帳票出力処理について

PDF帳票のWebオンライン出力 システム構成図

当サイトのサーバーには、Create!Formの帳票出力環境がセットアップされています。

  • Create!Form Cast(PDF帳票出力ランタイム)がインストールされています。
  • Create!Form Designで設計した帳票定義が保存されています。
  • サーバー上に、帳票出力を実行するための簡単なプログラムを配置しました。
    (ソースコードの例はサンプルコードに掲載しています)

このデモにおける帳票出力とPDF帳票の表示は、以下の手順で実行されています。

  • 「サンプル帳票を出力」ボタンをクリックすると、入力値がサーバーへPOST送信されます。
  • サーバー上のプログラムは、受信した値に従って使用するデータを指定し、Create!Form Castに帳票出力を命令します。
  • Create!Form CastがPDF帳票を出力します。
  • サーバー上のコードにより、出力後のPDF帳票のURLへリダイレクトするようにWebブラウザーに返信します。
  • WebブラウザーにPDF帳票が表示されます。

体験版ダウンロード

オンラインデモTOPに戻る