帳票ツールのCreate!FormTOPセミナー4/22(金)開催『請求書など、取引関係書類の電子配信と履歴保存』(東京)

セミナー一覧へ戻る

請求書など、取引関係書類の電子配信と履歴保存
~タイムスタンプとPDFの活用で実現する業務効率化&コスト削減~

概要

企業間取引でやりとりされる、請求書や注文書、見積書などの帳票類。発行数も多いため、紙では発送業務の負担が大きいだけではなく、印刷・保管にもコストがかかります。しかし電子化するにも、システムが高価だったり、業務フローにマッチしなかったり、法的要件をクリアしているかどうか不安だったりと、様々なハードルにつまづく企業様が多いのが現状です。

そこで本セミナーでは、電子取引に係るデータの保存要件のひとつであるタイムスタンプを活用し、業務にマッチしたシンプルかつ低コストなシステム構築の方法についてご紹介します。電子帳簿保存法の規制緩和を機に、帳票の電子化を推進したいとお考えの企業様およびご担当者様、この機会をぜひご活用ください。

日時 2016年4月22日(金) 15:00~17:00 [受付開始: 14:30]
場所 コクヨ 東京ショールーム (※オフィス正面玄関よりご入場ください)

住 所: 〒108-8710 東京都港区港南1-8-35
最寄駅: JR各線/京急線 品川駅港南口 徒歩3分 [会場地図]
対象 ・請求書をはじめとする帳票の郵送&FAX業務効率化、コスト削減を進めたい
・紙の帳票関連業務をPDFで置き換える、シンプルで簡単なツールを探している
・タイムスタンプの仕組み、活用方法について基本的なところから知りたい
主催 セイコーソリューションズ株式会社
コクヨ株式会社
インフォテック株式会社
費用 参加費無料(事前のお申込が必要です)

プログラム

15:00~15:40 ■長期署名クラウドサービス「eviDaemon」であなたのデータをしっかり守ります
 デジタルデータの存在証明と長期にわたる非改ざん性を担保します
 ・タイムスタンプとは?基礎の基礎からご説明します
 ・これさえ守ればOK!電子取引に関わる法的要件のポイントをご説明します

 (セイコーソリューションズ株式会社)
15:40~15:45 休憩
15:45~16:30 ■帳票配信サービス「@Tovas」で請求書など取引関係書類をカンタン電子配信
 タイムスタンプオプションの利用で電子保存に必要な送受信履歴もきっちり取得
 ・クラウドサービス活用で初期投資を抑えつつ、郵送帳票の電子化に成功したお客様事例
 ・タイムスタンプオプションを利用した、電子取引の履歴取得と保存ができる配信基盤の構築
■送受信履歴の長期保管、社内帳票との一元管理に。「DataDelivery」連携のご紹介

  (コクヨ株式会社)
  (JFEシステムズ株式会社)
16:30 ~17:00 ■ノンプログラミングで帳票出力システムが構築できる「Create!Form」
 見たまま簡単設計 多様な表現力 処理速度が速い 帳票ツールのご紹介
 タイムスタンプオプションの利用で電子保存に必要な送受信履歴もきっちり取得
 ・紙の帳票関連業務をPDFに置き換える!大量のPDFでも驚きの速さで生成します
 ・PDFにタイムスタンプを付与して@Tovasで配信できる、その仕組みを初公開します

(インフォテック株式会社)
17:00 - 質疑応答、アンケート記入 -

※スケジュール内容等に関して、予告なく変更が生じる場合がございます。
※同業の方のご参加はお断りする場合がございます。あらかじめご了承下さい。

  • QMS
  • ISMS
Copyright © Infotec,Inc.
Copyright © Infotec,Inc.

ページTOPへ